• youtube
  • instagram

中学校 JUNIOR HIGH SCHOOL

 

入試Q&A

2022年度 入試Q&A

入試科目について教えてください。
第1回=
  • 科目 
    • 3科(国語・算数・英語) から2つ選択 *英語のみ面接あり
  • 配点 
    • ①国語・算数2科は各科目100点で合計200点満点(各45分)
    • ②英語は筆記試験(リスニング問題含む)70点(30分)・英語面接30点(5分)で合計100点満点
第2回=
  • 科目 
    • ①2科(国語・算数)、② 4科(国語・算数・社会・理科)、③適性検査型Ⅰ・Ⅱ から1つ選択
  • 配点 
    • ①2科は各科目100点で合計200点満点(各45分)
      ②4科は国語・算数が各100点(各45分)、社会・理科 が各50点(2科目あわせて45分)で合計300点満点
      ③適性検査型Ⅰは100点、Ⅱが100点で、合計 200点満点(各45分)
第3回=
  • 科目 
    • ①2科(国語・算数)、②4科(国語・算数・社会・理科) から1つ選択
  • 配点 
    • ①2科は各科目100点で合計200点満点(各45分)
      ②4科は国語・算数が各100点(各45分)、社会・理科 が各50点(2科目あわせて45分)で合計300点満点
第4回=
  • 科目 
    • 適性検査型Ⅰ・Ⅱ
  • 配点 
    • 適性検査型はⅠ・Ⅱが各100点で合計200点満点(各45分)
第5回=
  • 科目 
    • 2科(国語・算数)
  • 配点 
    • 各科目100点で合計200点満点(各45分)
第6回=
  • 科目 
    • 1科(算数)
  • 配点 
    • 100点満点(60分)
第1回=
  • 科目 
    • 3科(国語・算数・英語) から2つ選択 *英語のみ面接あり
  • 配点 
    • ①国語・算数2科は各科目100点で合計200点満点(各45分)
    • ②英語は筆記試験(リスニング問題含む)70点(30分)・英語面接30点(5分)で合計100点満点
第2回=
  • 科目 
    • ①2科(国語・算数)、② 4科(国語・算数・社会・理科)、③適性検査型Ⅰ・Ⅱ から1つ選択
  • 配点 
    • ①2科は各科目100点で合計200点満点(各45分) ②4科は国語・算数が各100点(各45分)、社会・理科 が各50点(2科目あわせて45分)で合計300点満点 ③適性検査型Ⅰは100点、Ⅱが100点で、合計 200点満点(各45分)
第3回=
  • 科目 
    • ①2科(国語・算数)、②4科(国語・算数・社会・理科) から1つ選択
  • 配点 
    • ①2科は各科目100点で合計200点満点(各45分) ②4科は国語・算数が各100点(各45分)、社会・理科 が各50点(2科目あわせて45分)で合計300点満点
第4回=
  • 科目 
    • 適性検査型Ⅰ・Ⅱ
  • 配点 
    • 適性検査型はⅠ・Ⅱが各100点で合計200点満点(各45分)
第5回=
  • 科目 
    • 2科(国語・算数)
  • 配点 
    • 各科目100点で合計200点満点(各45分)
第6回=
  • 科目 
    • 1科(算数)
  • 配点 
    • 100点満点(60分)
2科、4科選択入試の合否はどのように判定されるのですか。
4科の受験生は、4科目の合計点(300点満点)を 1.5で割って、2科目の受験生の数値に合わせて200点満点に換算します。換算した数値と2科目(国語・算数)の合計点の高い受験科目の数値を採用します。
国 語 算 数 2科目合計 社会・理科 4科目合計 換算点 採用値
Aさん 60 50 110 70 180 120 120
Bさん 70 60 130 50 180 120 130
教科による基準点はありますか。
ありません。合計得点で合否を決定します。ただし、各教科のバランスはみます。
第6回算数入試はどのような入試になりますか。
他の回の入試とは異なり、60分間で実施し、問題数も多くなります。計算問題や文章問題は、基本的なものから特殊算を含む発展的な 問題まで、より幅広い難易度の問題を出題します。
また、算数や中学で学ぶことになる数学は、論理的思考力を育む教科なので、その点を意識した長めの文章問題も出題します。
図形に関する問題も出題しますので、図形の性質などを利用して考えることはもちろんですが、あらゆる角度から図形をとらえる 柔軟性も必要になります。
様々な能力をはかるため、これまでの算数入試問題ではあまり出題したことのないタイプの問題も出題する予定です。
特進(E)CLASSと進学()CLASSの合否判定は異なるのですか。
特進(E)CLASSは合格基準点が高くなります。特進(E)CLASSを希望した受験生が、進学 ()CLASSの合格点を取った場合は、進学()CLASSの合格となります。
特進(E)CLASSと進学()CLASSのクラス変更はできますか。
毎年進級時に希望と成績により、特進(E)CLASSから進学()CLASS、進学()CLASSから特進(E)CLASSへの移動が可能です。
午後入試を受験したいのですが、時間に間に合うかが心配です。遅刻受験はできますか。
午後入試は、15時開始です。試験開始後は25分までに入室できれば受験可能です。遅れる場合はご連絡ください。
病気や怪我、感染症にり患した場合の受験はどのようになりますか。
病気や怪我の場合は、事前にご連絡をいただければ、保健室での受験が可能です。感染症にり患した場合は個別に対応をいたしますので、事前にご連絡ください。
web出願について教えてください。
すべての入試がwebでの出願(ただし、帰国生入試は郵送、窓口でも受付けます)になります。出願手続き終了後、受験票と写真票を印刷して試験当日にご持参ください。
出願は2022年1月10日(月)からですが、志願者情報の入力と検定料の支払いは1月7日(金)から可能です。