• facebook
  • youtube

アドミッションスタッフ活動記

中高合同運動会の感想

2019年度6月28日(金)に所沢市民体育館で中学校高等学校合同運動会が開催されました。本校では、運動会実行委員を中心に生徒主体の運動会となっています。室内のため保護者の方も暑さなどを気にせずに応援することができます。クラス対抗種目の他、6学年が赤団、青団、黄団と色別に分かれて戦います。

午前中の部では、各団長による選手宣誓から始まりクラス対抗の種目が多くあります。

お昼休みには、クラブ対抗リレーやダンス部、ドリルチーム部によるパフォーマンスがあります。

午後の部は始めに高校3年生による仮装ダンスがあります。高校3年生とその担任の先生によるダンスパフォーマンスです。普段は見ることのできない先生の仮装姿が、会場全体の笑いを誘います。そして色別リレーやクラス対抗の種目もあります。

最後は中学生全員による組体操です。とても素敵な演技でした。これまでたくさんの練習があってこそできる組体操だと感じました。今年の人文字は「令和」でした。

今年も生徒主体の運動会となりました。来年も楽しみです。